みのたの雑記

絵日記とか感想とかそういうの

セッション見た

f:id:haiyominotau:20181112233607j:plain

"Not quite my tempo"

いやぁ、凄い映画だわ・・・

セッション、例に漏れずAmazonプライムビデオです。

セッション(字幕版)
 

kincyoukanがすごい うわああああ 共感性羞恥もヤバイ 

そしてうわああきっつい うわあああ
ニーマンくん・・・・・病院池・・・・
うああああああ もっと早いバス乗れや・・・
何やってんだああああああああニーマン!wwwwwおいおいニーマン!
ボヤっとした顔の癖に凄いよね・・・。

この映画ヤベェって思って、感想書かなきゃ!ってメモ帳に書いてたのがコレ↑

本当に、音楽学校のスタジオのシーンは、緊張感が画面越しから伝わってきて、こっちもほぼずーっと心臓がギューっと締め付けられる様な感じだった(新しいブラのせいかもしれない)

これはねぇ、見る価値ありますよ!そりゃアカデミー賞に5部門もノミネートされますわ!鬼教官フレッチャーの演技もそりゃ助演男優賞取りますわ!*1
何かもうラストは泣けてきてしまったよ・・・。もうね、見て。短いから。

1時間40分くらいだよ。

↓最後の方のネタバレ↓

 

 


最後の騙し!フレッチャー!!酷い!!

で、父ちゃんからハグ&お家に帰ろう・・・からの、舞台にもどり拳じゃなくてドラムでフレッチャーに喧嘩売るの最高の極み
んでフレッチャーも「この演奏ええやんけ!」ってなってくの本当良い。
あ~ 怖かったけど、このラストは今までのフレッチャーへの恐怖や鬱憤とか、ニーマンのドラマーになりたいって執着心やイタイ自負心とか、前半の視聴で溜まった悶々とした色々な気持ちを、スカっと取っ払ってくれてとても良い。
え!ここでエンドロールっすか!?ってなるけど潔い終わり方だし、その後ニーマンがスカウトされました~とかそういうのはもう蛇足なんだろうね。
あの演奏ならニーマンもきっとスカウトされてるだろう。
にしても、最後のバンドに女の人が居たけどフレッチャーの鬼指導に耐えて残った人って事だよね?(この人達にはそういう指導してないのかな?どっちにしても)鋼のメンタルの持ち主なんだろうな・・・。

面白かった!

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

*1:セッション (映画) - Wikipedia あらすじに最後までストーリー書いてあるから、先に映画を見よう!